Twitterでツイートする検索するとき、多くのツイートが検索にひっかかり、意図しないツイートが探せないというようなことはないでしょうか?実は、様々な条件を指定して検索できる機能があるんです。今回はその裏技をご紹介します。

検索コマンド機能

検索コマンド機能とは、Twitter公式で使用可能な機能の一つで、ツイートを検索する際に、特定のツイートを絞り込んで表示することが可能です。

完全一致キーワードの検索

Twitterの検索窓に「””」でキーワードを挟む形で入力します。
「”キーワード”」

どちらかのキーワードを含むツイートを検索

どちらか一方の言葉を含むツイートを検索する時は、キーワードとキーワードの間に「OR」を入力します。
「キーワード OR キーワード」

ポジティブかネガティブで検索

ポジティブなツイートを検索する時は、「キーワード:)」の検索コマンドを使います。
ネガティブなツイートを検索する時は、「キーワード:(」の検索コマンドを使います。

「高度な検索」で詳細に検索が可能

検索コマンドは入力するのが少しめんどくさいですよね。そんなときは、Twitterの「高度な検索」を使いましょう。

 
索窓右側の3点をクリックし、「高度な検索」をクリックしましょう。


あとは検索したい条件箇所にキーワードを入力するだけ。
これであれば煩わしいコマンドは入れる必要なしです。

まとめ

ツイートを探したい条件で検索出来ればユーザーボイスの収集が楽になりますし、
簡易的なSSOV調査などであれば簡単にできます。
一度使ってみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

Masahiro Ozeki

株式会社援軍新人社員。主にWEB広告のディレクション、運用プランナー。元大手ネット広告代理店インターネットプロモーション部門で、マネジメント兼プランナーとしてWEB・アプリ領域それぞれのプロモーションを担当。業界歴約9年。より顧客と寄り添ったサービス提供がしたいという気持ちが強くなり、2020年11月にデジタルマーケティング支援の何でも屋 援軍にJoin。

engun_banner-lion