投稿者: ozeki

Facebook広告 オーディエンス重複率を調べる方法

Facebook広告は基本的に全自動で配信されていきます。効果の期待される広告セット、広告に配信が寄るように機械学習がかかるわけです。ただ、その機械学習を最適化させるには、最初の設計や設定するターゲティング、クリエイティブを適切に設定する必要があります。今回は、ターゲティングをより効率化させるための、オーディエンス重複度合いを調べる方法について説明していきます。 オーディエンス重複とは...

Read More

【初心者向け】Twitter広告のおすすめ機能を使ってターゲティングを拡充しよう

Twitter広告は、デモグラフィックやキーワード・ハンドルなどを用いて広告を配信することが出来ます。広告配信するときは、どんな人に広告を見せたいかという事を考えて、そのターゲットの年齢や性別、趣味嗜好を想像して、ターゲティング案を作っていきます。ただ、膨大なハンドル数・キーワードがある中で、人力でそれを探していく事は時間と労力がどうしてもかかってきます。 そんな時に活用したいのがTwitterターゲティングのおすすめ機能です。 おすすめ機能とは...

Read More

超簡単!Twitter Appsflyer連携方法

Twitterでアプリのエンゲージメント広告を実施する際は、SDKとの連携が必要になりますが、その連携方法は非常に簡単です。今回は連携の流れを解説していきます。 ▼連携に必要なもの ・Twitterの広告アカウント ・Appsflyerのアカウント   手順① キャンペーンマネージャーからアプリ広告キャンペーンを作成します。キャンペーンの目的を選択画面から「アプリのインストール数」を選択して次をクリック。   手順②...

Read More

Twitterのターゲティングはキーワードだけではない。会話ターゲティングを活用せよ

Twitterの代表的なターゲティングといえばキーワードターゲティング。一日に全世界で5億ツイートされているといわれており、ツイート=テキストデータが日夜蓄積され分析されています。Twitterだからこそのキーワードターゲティングなのですが、Twitterで注目すべきターゲティングはキーワードだけではありません。Twitterでは一定の話題をターゲティングできるメニューがあります。それが会話ターゲティングです。 会話ターゲティングとは...

Read More

Apple Search Ads 検索タブ ~新しい広告枠を理解しよう~

Apple Search Adsに新しい広告枠が登場しました。 その名も「検索タブ」。これはアプリ検索画面、下部に表示される、「あなたにおすすめ」の箇所の上部に表示される広告です。検索される前の枠になるため、キーワードのターゲティング設定は必要ないメニューとなります。 用途は?...

Read More