最近、広告管理画面の数字をスプレッドシートへの自動集計を行っていると、impやclickなどの数字が文字列として扱われてしまう事象が散見されています。
残念ながら原因は不明なのですが、文字列として集計されるとその後SUMIFSなどで集計・加工することが出来ません。
今回は、そんな事象を解決するためのスプレッドシートの関数について紹介します。

VALUE関数という関数を使います。
スプレッドシートの文字列を数字に変換する関数です。

まず、以下のA列のように数字が左側に寄っている場合、文字列で扱われていることになります。
(意図的に数値も左寄せにしている場合は、この限りではありませんが、デフォルトでは文字列は左寄せ、数値は右寄せになります。)
数値に変換したいセルにVALUE関数を適用することで、B列のように数値に変換することが出来ます。
数式:「=VALUE(数値に変換したいセル)」

尚、VALUE関数はARRAYFORMULA関数と組み合わせて使うこともできます。
以下のように記述することで、1つのセルに数式を入れるだけで、すべての行にVALUE関数を適用した結果を返すことが出来ます。

数式:「=ArrayFormula(Value(適用範囲))」

※ARRAYFORMULA関数については過去に以下の記事でも紹介されています。

ARRAYFORMULA を常用している人が好き(笑)

この記事が同じような課題に遭遇した皆さんのお役に立てば幸いです。
それでは。

 

The following two tabs change content below.

Kyotaro Yamaoka

2015年にWebマーケティング業界に参入。 前職では広告代理店のリーダーとしてSEM、ディスプレイ、SNS広告の運用を中心に多様なクライアントのプロモーションを支援。 2021年、援軍に入社。 数字と息子が好きな、新進気鋭の理系ディレクター。

engun_banner-lion