年末年始は広告が大きく動く時期でもあり、審査が込み合います。審査の最終スケジュールはしっかり把握して入稿を行いましょう!

 

Googleの審査スケジュール

2021年新規アカウント申請最終日:無し
2021年広告最終審査日:12月17日(金)
2021年サポート最終日:12月28日(火)
2022年新規アカウント申請再開:無し
2022年広告申請再開:1月5日(水)~

Yahooの審査スケジュール

2021年新規アカウント申請最終日:12月20日(月)
2021年広告申請最終日:12月20日(月)
2021年サポート最終日:12月27日(月)
2022年新規アカウント申請再開:1月5日(水)~
2022年広告申請再開:1月5日(水)~
※2021年提案依頼:12月21日(火)18時までのご依頼分は、2021年12月27日(月)までに対応

 

電話&チャットサポート

Google広告:年内最終日12月28日

Yahoo:年内最終日12月27日

Google・Yahoo共にサポート開始日は1月5日からとなっています。

 

新規で入稿するクリエイティブは審査落ちしてしまう可能性も考慮し、余裕をもって1週間前後の猶予をもって入稿するようにしましょう。

テキスト広告に関しては、そこまで審査スケジュールに影響されないと思いますが、バナーに関しては審査に時間が掛かる傾向がありますので、それらを踏まえつつ入稿を行ってください。

The following two tabs change content below.

Ryoko Furudate

子育てとデジタルマーケティングを両立させるママさんディレクター。Google広告黎明期から運用に携わる。女性ならではのきめ細かい対応でクライアントの成果を上げることを得意としている。

engun_banner-lion