投稿者: Ryoko Furudate

コンテンツ作りに困ったらGoogleトレンドを活用

コンテンツを作成する際に重要なのがキーワード。キーワードによって検索されるボリュームは様々なので日々検索されているキーワードのトレンドを知ることはとても重要な作業になります。 そこで便利なのが「Googleトレンド」です。Googleトレンドは過去の検索ボリュームやリアルタイムで検索ボリュームが上昇しているキーワードを知ることができます。キーワードのボリュームだけでなく、期間や県、国などで比較することができる便利ツールです。  ...

Read More

Google広告の住所表示オプションを活用しよう!

付近の店舗を利用する前にGoogle検索を利用して、近くの店舗を探すユーザー数は昨年より100%以上も増加しています※2020年現在 店舗を構えている方にとっては、近くにいるユーザーにお店の場所を知ってもらう&簡単に見つけてもらうようにすることは、売上UPや認知度向上にとても重要なポイント!設定はとても簡単で「住所表示オプション」を利用することで、住所・営業時間・店舗までの経路など実店舗の詳細をGoogle 検索、ディスプレイ...

Read More

【初心者向け】リスティング広告でターゲティング地域以外に広告が表示されてしまう理由

実店舗への誘導でリスティング広告を活用する場合、実店舗から半径何キロや都道府県(または市)にいるユーザーに広告を配信されるように、地域ターゲティングを行うことができます。ちゃんと配信地域を指定しているにも関わらず、ユーザーの所在地レポートを確認するとターゲティングしていない都道府県で広告配信がされていることがあります。それらの理由や地域ターゲティングについてご紹介したいと思います!   Google広告の地域ターゲティングの設定方法...

Read More

Googleショッピング広告/スプレットシートによるフィードの設定方法

Googleショッピング広告はECサイトを運営している方なら是非試してもらいたい施策の1つ。 通常のリスティング広告では、ユーザーが検索したキーワードとマッチする「テキスト広告」が掲載されますが、Googleショッピング広告では、ユーザーが検索したキーワードと関連性が高い商品の写真と一緒に価格・商品名も表示されるため、ユーザーにしっかりとアピールすることができます。...

Read More

便利!別のスプレッドシートから参照・集計をする方法

他のGoogleスプレットシートにあるデータを、別のスプレットシートに参照することができるのはご存知ですか?別々のスプレットシートで管理しているデータも1つのスプレットシートに情報をまとめることができるのでとても便利です!   別のスプレッドシートから参照する方法 A店、B店、C店とそれぞれのスプレットシートでコストや問い合わせ件数を管理していますが、管理用に1つのシートに参照したいとします。  ...

Read More