Google広告を実施していると、さまざまな目標をもつ複数のキャンペーンを管理しなくてはいけなくなることがあります。例えば部署ごとに目標が違うキャンペーンを管理していたり、複数のサービスを展開していてサービス毎にキャンペーンを分けて管理している場合です。

またキャンペーンは一つとは限らず、検索広告、ディスプレイ、動画と複数のキャンペーンを管理する場合もあります。そういった場合、徐々に管理が煩雑になり、ちょっと成果を確認するのにも時間がかかってしまうものです。

そういった問題も解消するのが本日ご紹介するキャンペーングループです。

キャンペーングループとは

共通する目標を持つキャンペーンを束ねて管理、確認することができる機能が「キャンペーングループ」です。

キャンペーングループの作り方

管理画面左カラムの一番下「キャンペーングループ」をクリック。初めてキャンペーングループを作る場合は下記の赤枠の「+キャンペーングループ」をクリック、または左上の「+」マークをクリック。

キャンペーングループ

束ねて見たいキャンペーンを選択。

キャンペーングループ作成
「成果目標」は任意の項目です。設定しておけば、設定した目標に対する進捗が確認可能です。

成果指標
キャンペーングループ名を付けて保存して終わりです。

キャンペーングループの成果の見方

管理画面のすべてのキャンペーンの右側の「⋮」をクリックして、「キャンペーンタイプで表示」を選択。すべてのキャンペーンの下に作成したキャンペーングループが表示されますので、見たいキャンペーングループを選択すれば、キャンペーングループの成果を見ることができます。

キャンペーングループで表示
成果目標を設定している場合は、管理画面上部で進捗を確認できます。

成果目標の確認

少しでも作業効率を改善するための工夫を

本日はキャンペーングループという機能をご紹介しました。これによって、複数の目的でキャンペーン管理している方は、少しはキャンペーン管理が楽になるのではないでしょうか。

マーケティングに関わる業務は、広告運用だけではなく多岐にわたります。日々色々なタスクがある中でこういった仕組みを活用して効率を上げていきましょう。

ではまた。

The following two tabs change content below.

Junichi Nakamura

前職は大手ネット広告代理店のインターネットプロモーション部門の部長。マネジメント兼プランナー/ディレクターとして、SEM、ディスプレイ領域中心に、業界問わず大手クライアントのプロモーション支援を行う。現場に拘り、コツコツと改善施策を積み上げながら、着実に改善に繋げていく職人。

engun_banner-lion