Apple Search Ads AdvancedのSearch tabキャンペーンが、タップ単価(CPT)価格モデルに移行され、タップ課金型に変更になります。これまでimp課金だったものからタップ課金に変更するため、確実にストア誘導した広告だけに課金されるようになります。これにより以前よりもリスクなく出稿できるようになります。

Search tabキャンペーンとは

検索される前に顧客にリーチする広告です。
App Storeの検索タブで、おすすめのアプリケーション一覧の最上位という目立つ場所に広告を表示することができます。多くの人の目に広告が触れ、認知度が高まり、アプリケーションのダウンロード数が増加する効果が期待できます。

これまでのimp課金ですと表示されただけで課金される・数百万のユーザーがApp Storeの検索タブに日々アクセスしているため、費用がかさみ無駄が発生している可能性がありました。ただ、今回の変更でタップした場合のみ課金になるため、よりリスクなくチャレンジできるようになりました。

注意点

現時点(2022/6/3)では、インプレッション課金キャンペーンが引き続き実行されますが、近日中にタップ課金のSearch tabキャンペーンを新しく予約できるようになります。移行日には、タップ課金キャンペーンの実行が開始され、imp課金キャンペーンが保留になります。広告配信が停止されることのないよう、事前にタップ課金キャンペーンを予約しておきましょう。

The following two tabs change content below.

Masahiro Ozeki

株式会社援軍新人社員。主にWEB広告のディレクション、運用プランナー。元大手ネット広告代理店インターネットプロモーション部門で、マネジメント兼プランナーとしてWEB・アプリ領域それぞれのプロモーションを担当。業界歴約9年。より顧客と寄り添ったサービス提供がしたいという気持ちが強くなり、2020年11月にデジタルマーケティング支援の何でも屋 援軍にJoin。

engun_banner-lion