投稿者: Hiroshi Shimada

【CV達成までの平均日数】購入に至るまでの期間をみてユーザーのニーズの変化を知る

時期により購入意欲・検討期間は変動する Black fridayの真っただ中ですがいかがお過ごしでしょうか。EC広告運用を行っていますと、セール時期が来るとユーザーの購入意欲が変化していることを様々データで感じ取ることが出来ます。たとえば今まで購入しなかった層が購入するようになったり、長く検討する高額商品がこの期間を逃すまいとすぐに購入に踏み切ったり。Black...

Read More

googleターゲティング豆知識【ターゲティングの掛け合わせにはAND条件とOR条件がある】

ターゲット設定する際に忘れがちな点 広告運用内でターゲティングする際に様々な条件を追加して広告配信するユーザーの精度上げているかともいます。今回はターゲティングする際の意外と忘れてしまいがちなポイントor条件・and条件についてお話しいたします。ターゲティングする際にはいくつかの属性を利用するかと思いまsす。 オーディエンス(コンピュータが好き、家電に興味あるなど主にユーザーの嗜好に関する情報) ユーザー属性(年齢や性別、子供の有無や世帯収入など)...

Read More

【google広告運用の時短術】新しい項目を作り業務の時短を図る

広告運用をしていますと、日々管理画面で把握しておきたい指標がたくさん出てくるかと思います。その中には広告管理画面ではすぐに出てこない指標もあるかとおもいます。 CVポイントが複数あるが、特定のCVポイントの成果のみ確認したい 現在のCPAを運用手数料込みを確認したい マイクロCVを除いた現在のCV成果を確認したい などなど...

Read More

【動的検索広告】インデックス化が進んでいないサイトでの対処方法

皆さんは動的検索広告を使用していますか。動的検索広告は通常の検索広告と異なり、対象となるページを登録して広告を出稿します。キーワードを登録するわけではないので、運用者が想定していないキーワードであっても出稿することが可能となり、通常の検索広告では拾えないニーズに対してもアプローチできる優れた広告配信手法となります。代表的な広告媒体として下記の二つが挙げられます。 動的検索広告 google:DSA(Dynamic Search Ads) yahoo...

Read More