投稿者: Akira Kodaka

リスティング広告:ビッグキーワードの検索に対する広告表示は不要なのか?

リスティング広告は多くの広告主が利用している広告メニューの1つです。Google検索やYahoo検索等、検索エンジンを利用して情報収集するユーザーは非常に多く、「情報を調べている=確度の高い見込客」ということで多くの広告主がリスティング広告を活用しています。 絞り込んだキーワードを狙って広告配信されることが多い 例えば、ダイエットドリンクを販売する為にリスティング広告を利用しているとしましょう。その場合、リスティング広告では、キーワード「ダイエット...

Read More

Google広告:一時的な広告停止で自動入札機能の精度低下が懸念される場合の対処法

Google広告の広告運用をする場合、現在は「自動入札機能の活用を前提をした広告運用」が主流となっております。発生する広告オークションごとに最適な入札をするには、手動では限界がありますし、機械学習が進化しているのですからそれを使わない手はありませんよね。 自動入札機能は目標達成を目指して過去の広告配信データを参照する...

Read More

効果のない広告最適化案を実施しても時間の無駄!頭を使っていますか?

Google広告・Yahooプロモーション広告・Facebook広告等、現在主流の運用型広告では幅広いターゲティングを行えながらも細かな配信調整をすることが可能です。その為、広告運用者は広告最適化としてやれることが非常に多くあるはずなのですが、やれることが多すぎる故に混乱・硬直し、結局いつも同じような広告最適化案しか実施していないというケースが意外と多くあります。 いつまでも同じ調整作業しているのは広告最適化ではない...

Read More