Chromeのタグが重すぎではないですか?タブを開きすぎたり、広告の管理画面などの重いページを開いていると重くなったりします。とはいえ、閉じてしまうとあとでどのページだったか忘れたり開く直すのが面倒ですよね。

そのときは、Chromeのタブの最適化プラグインを利用しましょう。

タブを一時的に非アクティブにする 「iSpeedUp」

iSpeedUp – Chrome ウェブストア

このように開きすぎたタブが、一定時間タブを開かなかったり、

手動で比アクティブ化(Suspend)することで、

このようにタブのアイコン色が少し薄くなりページが読み込まれていない状態になります。

その結果、タブが開いていないのとほぼ同じ状態になるため、Chromeのパソコンに対する負荷が抑えられ、高速化します。

再度タブを選択してアクティブにするまではページが読み込まれていない状態になあり、アクティブになるとページが再読み込みされます。

是非使ってみて下さい。

iSpeedUp – Chrome ウェブストア

The following two tabs change content below.

ポール

株式会社 援軍取締役。広告からSEOなどあらゆるデジタルマーケティングに精通するデータアナリスト。徹底的に現場に根付いた、スピーディーでシンプルなデータ分析環境の構築と施策推進を得意とする。 <経歴> 株式会社マイネットでモバイルCRMサービス(後にYahoo! JAPANに売却)のマーケティング部長、モバイルアプリ事業を立ち上げ。Googleで広告代理店営業マネージャーとして国内50社以上の広告代理店のコンサルティング。通信テクノロジー業界シニアアカウントマネージャーとして大手企業向けのマーケティング支援に関わる。 twitter : https://twitter.com/paulmakoto

engun_banner-lion